ひろさちやの仏教コミックス<br> お不動さん

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,281
  • Kinoppy

ひろさちやの仏教コミックス
お不動さん

  • 著者名:ひろさちや/森村たつお
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 鈴木出版(1994/12発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784790219309
  • NDC分類:186.8

ファイル: /

内容説明

花のお江戸は桜のころ、小悪党の留吉と熊吉がうまい話を耳にした。呉服の大店があつらえた値打ちもの、黄金のそろばんと不動像。ケチなことはもうやめた。これを盗み出して足を洗おう。小悪党のかなしさで、強盗まではちょっとできないふたり。そこでひらめいた一世一代の大芝居。ひとりは店へ、ひとりは寺へ入り込み、信用を得てから盗み出そうという魂胆。首尾や、いかに。時は過ぎて二十年。あのふたりが、いま語り合う-。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

かず

11
コソ泥家業に身をやつす留吉と熊吉の二人が、偶然、茶屋での会話を耳にします。「越後屋には金のそろばんがあり、お寺の金の不動明王像は主人が寄進したものだそうだ。」それを聴いた二人は、それぞれが越後屋とお寺に入り込み、信用させて、ゆくゆくは盗み出し、それを元手に足を洗うということを発案します。越後屋に潜入した留吉は善人を装い、人々の信頼を勝ち得ていきます。結末は、さて、読んでのお楽しみ。2018/06/10

甲斐祐貴

0
子ども向けにはいいかもしれません。 最後のエッセイも心に響きます。2018/07/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/2264235

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。