徳間文庫<br> 地獄坂の闇を撃て(電子復刻版)

個数:1
紙書籍版価格 ¥482
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

徳間文庫
地獄坂の闇を撃て(電子復刻版)

  • 著者名:勝目梓【著】
  • 価格 ¥540(本体¥500)
  • 徳間書店(2016/04発売)
  • Kinoppy年末大感謝祭!電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~12/16)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

東京で会社を倒産させた沖田隆明は、落魄の身で故郷の炭坑町を訪れた。二十二年前、坑内で事故死した父と共にここで働いていたのだ。その町で偶然出会った女が末原和枝だった。和枝は驚くべき事実を語った。沖田の父の死は仕組まれたもので、手を下したのは和枝の父・弘吉。労組リーダーだった沖田の父は、当時の労務課長らにはめられたのだ、と。凄惨な復讐劇の始まりだった。バイオレンス長篇。