大ぼけ小ぼけ

個数:1
紙書籍版価格 ¥461
  • Kinoppy
  • Reader

大ぼけ小ぼけ

  • 著者名:阿川弘之
  • 価格 ¥540(本体¥500)
  • 講談社(2015/03発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

志賀直哉先生への追想や内田百間先生との出会いなど、長い作家生活の中で心に残ることごとをまとめた随筆集。もちろん遠藤周作氏との珍無類のやりとりや文壇麻雀大会の神がかった優勝歴の報告など冴えたユーモアも存分に発揮し、読者を酔わせる名文章を「鮎の宿」「桃の宿」「大ぼけ小ぼけ」から精選。

目次

室生寺ふたたび
鮎の宿
煙草と私
三島由紀夫の思ひ出
百〓@6BE1讃
獅子文六
「寒雲」と私
書は禍のもと
習字のけいこ
をかしな国の物語
床屋政談
最後のコックピット
大西洋の船の旅
ハワイの休日
桃の宿
ダイヤモンドは砂の中
不思議な不思議なツキ物語
森の宿〔ほか〕