読書大戦争 - 日本語の楽しい遊びと現代の読み方

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,650
  • Kinoppy
  • Reader

読書大戦争 - 日本語の楽しい遊びと現代の読み方

  • 著者名:鈴木邦男
  • 価格 ¥1,650(本体¥1,500)
  • 彩流社(1986/10発売)
  • ポイント 15pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784882020967
  • NDC分類:019

ファイル: /

内容説明

「若者たちの神々」にあげられた行動派の論客が、月30冊の読書ノルマを決め、読み通して15年……その乱読の遍歴を通して熱っぽく語り掛ける<日本語>についての楽しい知識、<現代>を読み解くカギ、そして<読書と人生>。
※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Toshio Iwamura

0
新右翼の思想家でもあった鈴木さんですが(今の思想はとても右翼とは言えませんが)、凄まじい読書量に裏打ちされた、日本語の達人でもあります。左の本多勝一『日本語の作文技術』と双璧と言ってもいい、日本語の入門書ではないでしょうか。

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6066399

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。