科学的とはどういうことか - いたずら博士の科学教室

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,760
  • Kinoppy
  • Reader

科学的とはどういうことか - いたずら博士の科学教室

  • 著者名:板倉聖宣
  • 価格 ¥1,408(本体¥1,280)
  • 仮説社(1984/06発売)
  • ポイント 12pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784773500165
  • NDC分類:375.4

ファイル: /

内容説明

手軽にたしかめられるような実験を通して,科学的に考え行動するとはどういうことかを体験的に実感できるロングセラー。
 「どうなるんだろう?」と,誰でもつい引き込まれてしまうような問題がいっぱい。目次=第1部 予想をたのしみ,やってみる話
卵を立ててみませんか
砂糖水でも卵は浮くか
水の沸騰点は97度?!
タンポポのたねをまいてみませんか
鉄1キロとわた1キロではどちらが重い?
月はお盆のようなものか,まりのようなものか
虫めがねで月の光を集める
シロウトと専門家のあいだ
第2部 うそとほんと,ほんととうその話
スプーン曲げ事件の反省
意図的なインチキとは限らない
コックリさんはなぜ動く
だまされない方法はあるか
うそから大発見も生まれる
宇宙はタカミムスビの神がつくった?!
「超能力で当たった」という話
※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。