東洋経済増刊 (2011年5月号)

  • ポイントキャンペーン

東洋経済増刊 (2011年5月号)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • 刊行 不定期
  • A変
  • 商品コード 4910201360512

詳細説明

*ナゴヤの正念場

[第1章]●ナゴヤは大丈夫か高齢化と災害への守りを検証する
・過激な中京都構想も「現実路線」へ収束?
・「減税」「議員報酬半減」で名古屋・愛知を“征服”
河村たかしとは何者か
・ナゴヤの財政をデータ検証河村減税は名古屋をどう変える
・『デフレの正体』の著者が語る名古屋の将来像
「名古屋の経営者よ。まだ中国と安値を競う気か」藻谷浩介
・メガ都市に勝つために「大阪=名古屋圏」を大泉啓一郎
・街の「かしこい凝集」でナゴヤはもっと快適・安心になる加藤博和
・三連動地震への対策に死角あり
・セントレアがANAとタッグを組む理由
・リニア開通でナゴヤは西日本の盟主に!?
・東海3県住みよさランキング日進、美濃加茂、刈谷がトップ3
・独自集計!駅別マンションランキング千種、車道など地下鉄沿線が上位
・大震災で深刻さを増す日系ブラジル人の孤立
・[特別講義]ナゴヤ文化の蓄積を語る呉智英
[第2章]●ポスト自動車への模索
・ポスト・トヨタはやっぱりトヨタ
エコカーからロボットまでの次世代戦略
・空転したEVへの期待ゼロスポーツ破綻の真相
・国産ジェット・MRJはナゴヤの企業を潤すか
・ドイツ企業誘致で中国に競り勝った四日市
・海外生産の先駆者小島衣料2度目の「脱中国」
・やってみて実感した都市型農業の将来性
・シャッター街から大復活大須の秘密は「若手起用」他
[第3章]●ナゴヤの人材力
・名古屋大学は世界で戦えるか
国際化のスピード上げ「内向き」名大生にカツ
・「ポスト南山」を争う私大戦争
・ナゴヤの「工業大学」はなぜ就職に強い他

[インタビュー]
◆愛知県知事/大村秀章
「アジアの都市に勝つには国から独立するしかない」
◆三菱航空機社長/江川豪雄
「1000機受注へサポート体制充実」
◆名古屋大学総長/□口道成
「中部の“現場”を支える人材を育成」

・・・ほか

 

同じシリーズの商品一覧

全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす