週刊東洋経済 (2017年9月16日号)

個数:

週刊東洋経済 (2017年9月16日号)

  • 提携先に82冊在庫がございます(2017年11月18日 14時30分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • 刊行 週刊誌
  • A変
  • 商品コード 4910201330973

基本説明

学校が壊れる ルポ:消耗する教員たち|

詳細説明

【特集】
●学校が壊れる
  学校は完全なブラック職場だ 
 
 ◇教員の異常な勤務実態
  ・中学校の教員に重い負担 ブラック化する部活動
  ・部活中が最多 いまだに消えない体罰
  ・インタビュー
    内田 良 名古屋大学准教授
  ・図解 意外と知らない先生の仕事
  ・東京都は選考枠拡大で対処 副校長の志望者不足が深刻
  ・担任や部活動の顧問も 搾取される非正規教員
  ・インタビュー
    前川喜平 前文部科学事務次官
  ・教員の負担軽減策(1)
    夏休みを10日程度に 静岡県吉田町の挑戦
  ・再編の波押し寄せる教員養成大学
  ・国立付属校の入試は抽選に?
  ・データで国際比較 日本の教育投資は最低レベル?
  ・インタビュー
    中室牧子 慶応義塾大学総合政策学部准教授
  ・事前対策が当たり前に 迷走続く全国学力テスト
 ◇教員の多忙はこう解決せよ
  ・インタビュー
    藤原和博 奈良市立一条高校校長
  ・誰のためにあるのか 揺らぐPTAの存在意義
  ・教員の負担軽減策(2)
    5年前から閉庁日設定 改革先行する横浜市
  ・いじめはなぜ認定が難しいのか


【特別対談】
◆中国共産党大会を展望する
  習 近平の野望
   ◎宮本雄二 元駐中国大使 × 
   ◎柯 隆 富士通総研 


【深層リポート】
◆「ゲノム革命」が作り出す未来
◆ファンキー末吉激白
  JASRAC(日本音楽著作権協会)の運営は不透明だ!
◆最低賃金引き上げの課題


【ニュース最前線】
◆日産「リーフ」が大刷新 EVは大衆車になるか
◆視聴者との「ズレ」で低迷 フジを編成軸に立て直す
◆残業代ゼロ法案審議へ 覚悟問われる連合
◆公務員、65歳定年検討 霞が関発の働き方改革
◆ゆうパックも値上げ 変わる荷主との力関係
◆対北朝鮮の制裁強化 中ロと合意できるか


…ほか

 

同じシリーズの商品一覧

全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす