週刊東洋経済 (2018年6月16日号)

個数:

週刊東洋経済 (2018年6月16日号)

  • ウェブストアに51冊在庫がございます。(2018年06月18日 11時25分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • 刊行 週刊誌
  • A変
  • 商品コード 4910201330683

基本説明

製薬大再編~武田製薬7兆円買収の成否、岐路に立つ日本の製薬業界|

詳細説明

【第1特集】
●タケダショックが呼ぶ嵐 
  製薬大再編

 ◇Part1 
   苦しまぎれの巨額買収 賭けに出た武田薬品
  ・シャイアー買収 浮かび上がる財務リスク 
    7兆円買収の前途多難
  ・5分で丸わかり製薬業界 グローバル勢力図/国内勢力図
  ・またしてもCFOが交代 ウェバー体制に燻(くすぶ)る不安
  ・失われた自社創薬力 迷走する湘南研究所
  ・外銀に見せ場とられたみずほと三井住友
  ・相次ぐ海外M&A 失敗から学ぶ教訓
 ◇Part2 
   厳しくなる収益環境 製薬会社サバイバル
  ・アステラス製薬と第一三共が統合する日
  ・値下げで淘汰は必至 薬価制度改革の波紋
  ・小さくても世界で勝てる塩野義製薬の強さの秘密
  ・ロシュを利用して急成長 中外製薬のしたたか経営
  ・国内後発薬メーカーの憂鬱
  ・高収入職種のMRはリストラに戦々恐々
  ・新薬開発をめぐる大バトル 
     小野薬品のがん治療薬
     エーザイの認知症薬
     大塚のセンサー内蔵薬
  ・治療に革命を起こせるか 期待のバイオベンチャー

【第2特集】
●阪急・阪神が仕掛ける 
  大阪百貨店バトルの行方
 ◇「キタ」のまねはしない 近鉄百貨店の生き残り策

【産業リポート】
◆ホテルや駅をデザイン 
  無印良品のブランド新戦略

【集中連載】
◆第1回 
  JR 歪んだ労使関係 JR東労組 3万人脱退の真相
 ◇JR東日本と革マル派 30年以上の「蜜月関係」
 ◇ストめぐり分裂してきたJRの労組

【ニュース深掘】り
◆グーグル拡大の立役者 アンドロイドの功罪
◆自動車ディーラーで横行 保険販売のグレー行為
◆トヨタ、新「系列」で挑む総力戦
◆待遇格差「不合理」判決の波紋


…ほか