旅の手帖 (2021年4月号)

個数:

旅の手帖 (2021年4月号)

  • ご利用前にこちらをお読みください。
  • 価格 ¥650(本体¥591)
  • 交通新聞社(2021/03/10発売)
  • ポイント 5pt
  • ウェブストアに13冊在庫がございます。(2021年04月23日 19時24分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • 刊行 月刊誌
  • A変
  • 商品コード 4910059070410

基本説明

近場で春のひとり旅|

詳細説明

【第1特集】
●近場で春のひとり旅

 ◇東京から近い里山へ
   春香る秩父路で花めぐり
 ◇風のように新緑の大子を走る
   袋田の滝と春の里サイクリング
 ◇春を感じ、レンタサイクルで古墳めぐり
   古代ロマン感じる明日香へ
 ◇間近に迫る自然を感じて爽快ドライブ
   一人乗りEVでめぐる山陰海岸ジオパーク
 ◇春まだ浅いリアスの風に誘われて
   三陸鉄道で海沿い列車旅
 ◇花の雨が降るような絶景と出合う
   しだれ桜の遊歩道と春めく喜多方をぶらり
 ◇雄大な川と清々しい茶畑の誘い
   大井川鐵道でめぐるお茶どころと名橋
 ◇愛知のてっぺんで出合う芝桜の絨毯
   花が埋め尽くす茶臼山高原を歩く
 ◇芽吹く春の喜びに満ちる里山へ
   あさひ舟川 春の四重奏を堪能
 ◇日本最大級の巨大な花アートをめぐる
   “花絵”に癒やされる世羅
 ◇海も大地もダイナミックに迫る
   室戸の自然を五感で味わう
 ◇巨大カルデラで地球の鼓動を体感
   豊肥本線に乗って雄大な阿蘇に遊ぶ
 ◇潮風を感じて金印発見の島を走る
   志賀島サイクリングでリフレッシュ!
 ◇心も体も喜ぶ♪
   一人がおすすめ 森林浴の森
 ◇キーワードは“のんびり”と“ゆっくり”
   読者が選んだ一人で行きたい旅先


【第2特集】
●旅名人のカバンの中

 ◇ツウの6人の必需品
  ・温泉俳優 原田龍二
  ・ナニワのカリスマ添乗員 平田進也
  ・『murren』編集者 若菜晃子
  ・銘菓紀行作家 中尾隆之
  ・東急ハンズトラベルグッズチーフバイヤー 佐藤宏樹
  ・ミニマリスト あやじま


…ほか

 

同じシリーズの商品一覧

全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす