Cicero rhetor : Die Partitiones oratoriae und das Konzept des gelehrten Politikers. Habilitationsschrift (Untersuchungen zur antiken Literatur und Geschichte Bd.68) (Reprint 2012. 2003. 339 S. 23 cm)

個数:

Cicero rhetor : Die Partitiones oratoriae und das Konzept des gelehrten Politikers. Habilitationsschrift (Untersuchungen zur antiken Literatur und Geschichte Bd.68) (Reprint 2012. 2003. 339 S. 23 cm)

  • 在庫がございません。海外の書籍取次会社を通じて出版社等からお取り寄せいたします。
    通常6~9週間ほどで発送の見込みですが、商品によってはさらに時間がかかることもございます。
    重要ご説明事項
    1. 納期遅延や、ご入手不能となる場合がございます。
    2. 複数冊ご注文の場合、分割発送となる場合がございます。
    3. 美品のご指定は承りかねます。

  • 提携先の海外書籍取次会社に在庫がございます。通常3週間で発送いたします。
    重要ご説明事項
    1. 納期遅延や、ご入手不能となる場合が若干ございます。
    2. 複数冊ご注文の場合、分割発送となる場合がございます。
    3. 美品のご指定は承りかねます。
  • 【重要:入荷遅延について】
    ウクライナ情勢悪化・新型コロナウィルス感染拡大により、洋書・洋古書の入荷が不安定になっています。詳しくはこちらをご確認ください。
    海外からのお取り寄せの場合、弊社サイト内で表示している標準的な納期よりもお届けまでに日数がかかる見込みでございます。
    申し訳ございませんが、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。
  • ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
  • 製本 Hardcover:ハードカバー版/ページ数 339 S.
  • 商品コード 9783110180961

Full Description

This fundamentally new interpretation of the Partitiones oratoriae shows the small dialogue to be a demanding compendium of the whole system of rhetorical doctrine and places it at the centre of a specifically Ciceronian concept of rhetoric. By drawing upon Cicero's other philosophical and rhetorical works, the author reveals the political relevance: Cicero's learned writings present criteria for the selection of suitable politicians, to whom powers of decision-making should only be given after they have proved themselves to have studied and to possess methodical abilities. Thus Cicero's work as a writer after his exile cannot sensibly be separated from his political activity.