東京にデポジット・ライブラリーを―多摩発、共同保存図書館基本構想

個数:
電子版価格 ¥1,080
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

東京にデポジット・ライブラリーを―多摩発、共同保存図書館基本構想

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 189p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784939015571
  • NDC分類 014.68
  • Cコード C0000

内容説明

第一部には、「東京にデポジット・ライブラリーを作ろう!―多摩発共同保存図書館基本構想」を全文収録。第二部には、都立図書館再編問題と著者グループのデポ構想の理解の参考になると思われる論文・関連統計・新聞記事を掲載した。

目次

第1部 多摩発・共同保存図書館(デポジット・ライブラリー)基本構想(保存と利用をめぐる図書館の現状と課題;東京にデポジット・ライブラリー(Deposit Library)を作ろう
多摩地域デポジット・ライブラリーの基本的な対応
デポジット・ライブラリー実現に向けた経費の概算
NPO法人でデポジット・ライブラリーを運営した場合)
第2部 資料

出版社内容情報

東京・多摩に新しい図書館が生まれようとしている。市区町村図書館からあふれ出した本を、共同で選択・保存する、図書館=デポジット・ライブラリー。
財政難から都立図書館の運営方針が変更され、複本の廃棄、永久保存の見直しなど進めらている。その失われた機能を、市民と図書館員の手で、NPOとして実現しようとしているのが、この共同保存図書館だ。
市民の手で地域を治める=地方自治をより発展させる視点も持ちながら、図書館という具体的なサービスを進める試み、本書は、市民と図書館員がつくった提案を紹介している。


第1部●多摩発・共同保存図書館基本構想
第1章 保存と利用をめぐる図書館の現状と課題
第2章 東京にデポジット・ライブラリーを作ろう
第3章 多摩地域デポジット・ライブラリーの基本的な対応
第4章 デポジット・ライブラリー実現に向けた経費の概算
第5章 NPO法人でデポジット・ライブラリーを運営した場合
第2部●資料