長崎のりもの史

個数:

長崎のりもの史

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B5判/ページ数 193p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784931493872

内容説明

かつて長崎は交通の要地だった。鎖国政策で海外との唯一の窓口として繁栄してきた長崎。学術・文化や交易を求めた往来から現代に至るまでの交通史。

目次

第1章 長崎の概観
第2章 長崎と日本の交通史(年表)
第3章 徒歩による移動
第4章 人力車と荷車
第5章 自転車と乗合馬車
第6章 客船
第7章 自動車
第8章 鉄道
第9章 路面電車
第10章 航空機
第11章 地図でみる交通網の発展

著者等紹介

永田信孝[ナガタノブタカ]
1950年長崎市愛宕町に生まれる。1963年市立新興善小学校卒業。1966年市立片淵中学校卒業。1969年県立長崎南高等学校卒業。1973年駒澤大学文学部地理学科卒業。1975年駒澤大学大学院人文科学研究科地理学専攻修了。1975年~国見高・上五島高・高原高・長崎南高・諌早東高をへて、現在長崎西高に勤務(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。