「学校が好きな子」をつくる―保護者の「不安」に完全対応!小学校生活スタートダッシュ 学校生活編

個数:

「学校が好きな子」をつくる―保護者の「不安」に完全対応!小学校生活スタートダッシュ 学校生活編

  • ウェブストアに20冊在庫がございます。(2020年07月05日 23時16分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 138p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784909783455
  • NDC分類 378
  • Cコード C3037

内容説明

脱いた服、どうしてる?自立への第一歩。登下校は同じ道で練習、不安を解消!発達障害と診断されたら小学校に相談を…ルール、着替え、食事、友達とのトラブル、登校しぶり…社会性の基本を育てる指導から、「かなり気になる行動」への対応まで。安心を「+α」!「○○ができない子」に家庭でできること。

目次

第1章 “自分でできるもん”子どもがそう思えばバッチリ!―子どもの「生活習慣」を徹底サポート(コミュニケーション―アメリカではこれが常識!「気持ち」と一緒に「表情」も教えよう;ルール―正しい行動をきちんと教えて、規則・約束を守れる子に!;ご褒美―「ご褒美」はやっぱりあった方がいいの?大切なのはあげるタイミング ほか)
第2章 「うちの子、本当に大丈夫?」―我が子の「かなり」気になる行動~生活習慣を中心に(コミュニケーション1―おしゃべりを始めると、なかなか止まらない;コミュニケーション2―お友達と遊ばず、いつも一人で遊んでいる;コミュニケーション3―親や友だちと、ほとんど会話をしない ほか)
第3章 パパ・ママの不安を一発解消!―我が子の入学準備Q&A(コミュニケーション―幼稚園から校区の小学校に入学するのが、我が子だけだということが分かりました。人見知りの我が子にとって、友達がいないのは心配です。どうすればよいでしょうか。;学校との連携―我が子が発達障害だと診断されました。入学するまでに、小学校に何をどのように伝えればよいですか。小学校との連携の仕方を教えてください。;サポートブック―我が子が学校でサポートを受けるために、「サポートブック」というものがあると聞きました。サポートブックとはどのようなもので、どこに相談すれば作ってもらえますか。 ほか)

著者等紹介

小野隆行[オノタカユキ]
1972年9月、兵庫県生まれ。香川大学教育学部卒業後、岡山県蒜山教育事務組合立八束小学校に着任。岡山市立宇野小学校等を経て、現在、岡山市立西小学校に勤務。27歳でTOSSサークル「WISH」を結成。以来、サークル活動を継続し、現在はTOSS岡山代表も務めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。