琉球王権と太陽の王

個数:
  • ポイントキャンペーン

琉球王権と太陽の王

  • 吉成 直樹【著】
  • 価格 ¥3,240(本体¥3,000)
  • 七月社(2018/01発売)
  • クリスマスポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 60pt
  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 319p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784909544001
  • NDC分類 219.9
  • Cコード C0021

内容説明

琉球の初期王統は実在したのか?進展目覚ましい考古学の成果から琉球王府の正史にひそむ虚構の歴史を照らし出す。その王たちは「太陽の王」だったのか?

目次

1 古琉球時代の歴史像(グスク時代以前の琉球弧;城久遺跡群とグスク時代の幕開け;グスク時代の沖縄社会;三山時代から琉球国へ)
2 琉球王権の成立と「太陽の王」の観念(アマミキヨをめぐる問題;舜天王統は実在したか;英祖王統は実在したか;三山時代の内情;太陽神と権力者―「てだ」「てだこ」をめぐる問題;「太陽の王」の成立)

著者等紹介

吉成直樹[ヨシナリナオキ]
1955年生。秋田市出身。法政大学沖縄文化研究所教授。理学博士(東京大学)。地理学、民族学・民俗学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件