普通の人々の戦い―AIが奪う労働・人道資本主義・ユニバーサルベーシックインカムの未来へ

個数:
電子版価格 ¥2,420
  • 電書あり

普通の人々の戦い―AIが奪う労働・人道資本主義・ユニバーサルベーシックインカムの未来へ

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【重要なご案内】
    緊急事態宣言の影響で、出版社やメーカー等からお取り寄せの商品などの入手状況がつかみにくい状況となっております。
    ご注文から3週間程度しても入荷が見込めないご注文品は、大変勝手ながらご注文を解約させていただきます。
    予めご了承のうえご注文をお願い申し上げます。


  • サイズ 46判/ページ数 445p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784909515032
  • NDC分類 366.025
  • Cコード C0030

内容説明

国民一人当たり11万円を配るベーシックインカムで政治と社会を変える起業家、社会活動家、政治家として社会の困難を解決するアンドリュー・ヤンの新政治宣言。

目次

はじめに 大いなる解職
第1部 仕事のゆくえ(私の遍歴;ここまでの道のり;アメリカにおける「普通の人」とは;私たちの生業;工場労働者とトラックの運転手;ホワイトカラー雇用も消える;人間性と仕事;よくある反論)
第2部 私たちのゆくえ(カプセルの中の日常;欠乏の精神と豊穣の精神;地理が運命を決める;男性、女性、そして子どもたち;亡霊階級―解職の実情;テレビゲームと(男性の)人生の意味
アメリカのコンディション=社会分裂)
第3部 問題の解決方法と人道資本主義(自由配当;現実世界のユニバーサル・ベーシック・インカム;新たな通貨としての時間;人道資本主義;丈夫な国家と新しい市民権;雇用なき時代の医療;人を育てる)

著者等紹介

ヤン,アンドリュー[ヤン,アンドリュー] [Yang,Andrew]
1975年生まれ。台湾からの移民二世。弁護士、テクノロジー系・教育系会社のCEO、共同創設者、その他の重役を歴任した後、2018年初頭に2020年アメリカ大統領選挙への出馬を表明。自身が創設した非営利団体「ベンチャー・フォー・アメリカ(VFA)」は、アメリカ全国各地の新興都市に根ざすスタートアップ会社に最優秀の大卒者を送り込み、雇用成長に加え次世代の起業家育成にも大きく貢献した

早川健治[ハヤカワケンジ]
翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。