医師が教える新型コロナワクチンの正体 - 本当は怖くない新型コロナウイルスと本当に怖い新型コ

個数:
電子版価格 ¥1,540
  • 電書あり

医師が教える新型コロナワクチンの正体 - 本当は怖くない新型コロナウイルスと本当に怖い新型コ

  • ウェブストアに126冊在庫がございます。(2021年10月23日 10時10分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 235p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784909249388
  • NDC分類 493.87
  • Cコード C0030

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

lily

82
本書がamazon売れ筋ランキングでトップ10入りしている。まずは真実を知ろうとする行動からしか社会に対する変化は望めないから、とてもめでたいことだ。ワクチン接種しないでコロナで死亡する確率とワクチン接種で100%、体内に取り込んでしまう病原菌、どちらの方が合理的か考えるのはあなた次第。2021/07/13

モトラッド

42
★★★☆このコロナ騒動は茶番と言い切る驚愕の内容。報道を鵜呑みにすべきでない。コロナワクチンの危険性など、真実を知るために、読まれるべき書。(この書では、コロナワクチンは危険極まりなく、効果も全くない、としている。一方、別の医師による書では、副反応があり得るから接種しないのは身勝手、と切り捨てている。)2021/07/02

ミライ

37
新型コロナウイルスとワクチンについて、さまざまな側面から解説された一冊(著者は医師の内海聡さん)。新型コロナウイルスとはそもそも何なのか?という根本的なことから、 そもそもコロナウイルス感染者の数字は信用できるのかという疑問、ワクチンの概要から、新型コロナワクチンに対する懸念まで、製薬会社や研究者の実名を交えて、わかりやすく解説される。巻末に収録されている、ケネディ元大統領の甥であるロバート・ケネディ・JR(ワクチンの害などを発信している)との対談が面白かった。2021/06/14

速読おやじ

26
ネットではこの手の論調が広く流れているが、ポイントは主として3つ。コロナは大したことない、ワクチンは危険、陰謀説。本書では特にワクチンは危険であることを一応科学的に説明。僕は基礎知識が不足しているので、良くは分からないのだが、今回は今までのワクチンと違うm-RNA式であり、承認プロセスにもやや無理があることは確かに不安はある。コロナ陽性と感染は異なり、無症状感染はウソ、マスクは全く意味はない、気をつけるべきはトイレ。陰謀説は武漢で人工的に作られていたとか、製薬会社の利益のために、とかは無理があるかなあ。2021/08/26

おおにし

18
私の周りにもワクチン反対派がいるので、情報収集のため読んでみた。全体的にそれほどトンデモなことは書いていない印象を持った。・ウイルスの分離ができていないので不活性ワクチンができないというのはデマだと思う。・マスクに効果なしについてはまだデータ不足で全面賛同できないが、日本人のマスク信仰は確かに異常だと思う。・新型コロナ後遺症はウイルス疾患の普遍的症状であるという点は現時点では賛同できない。・テレビウイルスや陰謀論に注意せよという点は賛同。ただし、本書も陰謀論に近いアオリがあることは否めない。2021/10/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18054078

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。