百年後

個数:
  • ポイントキャンペーン

百年後

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2017年12月16日 08時57分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/高さ 20cm
  • 商品コード 9784909048004
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0093

内容説明

愛なんて、孤独なんて、ただの言葉だろ。君の生きてることに興味があるの。右肩下がりの時代の青春を、恋愛を、街を、人を、歌をすくい取り描く、珠玉の散文集。いま最も期待される書き手、シンガーソングライター、初の単行本。

目次

1(雪の花束;オフィス街の大地;さよならブルートレイン;女と花の関係 ほか)
2(アパート;詩のような;ロマンスカー;さみしいだけ ほか)
3(父の気持ち;ボブ・ディランの言葉、そして音楽;今月の三枚;私的加藤和彦ベスト5 ほか)

著者紹介

前野健太[マエノケンタ]
シンガーソングライター。1979年埼玉県生まれ。2007年、自ら立ち上げたレーベル“romance records”より『ロマンスカー』をリリースしデビュー。2009年元日に東京・吉祥寺の街中で七十四分1シーン1カットでゲリラ撮影された、ライブドキュメント映画『ライブテープ』(松江哲明監督)に主演。同作は、第二十二回東京国際映画祭「日本映画・ある視点部門」で作品賞を受賞。2011年、映画『トーキョードリフター』(松江哲明監督)に主演。同年、第十四回みうらじゅん賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報



前野 健太[マエノ ケンタ]
前野健太(まえの・けんた) シンガーソングライター。俳優。1979年埼玉県生まれ。2007年、自ら立ち上げたレーベル“romance records"より『ロマンスカー』をリリースしデビュー。2009年、全パートをひとりで演奏、多重録音したアルバム『さみしいだけ』をリリース。2009年元日に東京・吉祥寺の街中で74分1シーン1カットでゲリラ撮影された、ライブドキュメント映画『ライブテープ』(松江哲明監督)に主演。同作は、第22回東京国際映画祭「日本映画・ある視点部門」で作品賞を受賞。2010年、『新・人間万葉歌‾阿久悠作詞』へ参加。桂銀淑(ケイ・ウンスク)「花のように鳥のように」のカバー音源を発表。2011年、サードアルバム『ファックミー』をリリース。映画『トーキョードリフター』(松江哲明監督)に主演。同年、第14回みうらじゅん賞受賞。2013年、ジム・オルークをプロデューサーに迎え『オレらは肉の歩く朝』、『ハッピーランチ』2枚のアルバムを発表。2014年、ライブアルバム『LIVE with SOAPLANDERS 2013-2014』をリリース。文芸誌『すばる』にてエッセイの連載を…