Tabistory Books<br> 二十世紀酒場〈1〉東京・さすらい一人酒

個数:
電子版価格 ¥1,377
  • 電書あり

Tabistory Books
二十世紀酒場〈1〉東京・さすらい一人酒

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 158p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784908309014
  • NDC分類 673.9
  • Cコード C0095

内容説明

いい店は、みんないい顔してる。変わりゆく古き良き酒場で味わった一杯の喜び―。手書き絵と文章で記した、飲み歩きイラストエッセイ全80店。

目次

母を尋ねて一人酒
はしご酒で酒場論
東京のラビリンスで迷いたい
もつ煮込みの匂いに誘われて
この道一筋は、偉いことです
カクウチは誇るべき日本文化である
安いんだから、しようがない
ここはいったい何屋さんだろう?
大衆食堂で昼から堂々と
私の選んだ世界遺産

著者紹介

多田欣也[タダキンヤ]
ガーデンデザイナー・グリーンコーディネーター・フォークアーティスト。昭和30(1955)年、岩手県遠野市生まれ。遠野高校卒業後、地元の肥料・農薬店に勤務。農業の基本を学ぶとともに独学で木工、商業デザインなどを習得し、ウッドクラフト、デザイン活動を始める。31歳で上京し、(有)環境緑化に入社。花の企画社グループにて花と緑の仕事に関わり、42歳で独立して「アースワークス」を設立。個人邸の庭のデザイン、イベントなどの花の装飾を行いながら、ガーデニングの楽しさを広めるために全国のガーデンセンターなどで講習会を行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)