超説ハプスブルク家 貴賤百態大公戯

個数:

超説ハプスブルク家 貴賤百態大公戯

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年11月21日 09時59分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 275p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784908110030
  • NDC分類 288.493
  • Cコード C0093

内容説明

「何もしない王朝」最大の武器、それは王家同士の婚姻であった。背けば貴賎婚と差別される非人間的な鉄の掟に、命を賭けて抗った大公・大公女たちの狂乱の態を名人、桂米朝、屈指の演目「地獄八景亡者戯」さながらに、ハプスブルク研究の泰斗が語り尽くす、乾坤一擲の「超説」全7幕!

目次

口上 妄言妄語一説
外務大臣 カルノキー伯爵
序幕 妥協の帝国
第2幕 新聞辞令
ザクセン=コーブルク=ゴータ家 フェルディナント殿下
亡霊 ヘレンバハ男爵
第3幕 死ぬほど退屈なのだ
長老 アルプレヒト大公
第4幕 貴賎婚
舞姫 ミリ・シュトゥーベル
ウィーン秘密警察 ワーグナー刑事
第五幕 皇太子の小函
ミリの姉 ローリ・シュトゥーベル
宮内大臣 モンテヌーヴォ公爵
第六幕 皇籍離脱
第七幕 ホーン岬に散る
ヨハンの母 マリア・アントニア大公妃

著者紹介

菊池良生[キクチヨシオ]
1948年生まれ。明治大学理工学部教授。専攻はドイツ・オーストリア文化史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)