本当の仏教〈第3巻〉―ここにしかない原典最新研究による

個数:

本当の仏教〈第3巻〉―ここにしかない原典最新研究による

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 334p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784908027628
  • NDC分類 180.8
  • Cコード C0015

内容説明

二千五百年も前の釈尊の教えはなぜ今も新しいのかが第3巻でいよいよ明らかになる!一時は分裂したサンガをいかに救い古来の宗教をも論破できたのはなぜなのか。第3巻重要テーマは提婆達多の叛逆の真相からインド四姓制度の本質さらに出家や布施の本意を問う。

目次

はじめに 人間の行いを常に見つめる仏教の眼差し
1 釈尊の殺害を計画した提婆達多とは何者か
2 提婆達多は本当に大悪人だったのか
3 布施がもたらす果報とは何か
4 仏教はインド古来のヴェーダの宗教といかに違うか
5 釈尊と同時代の沙門六人の教えと違い(1)プーラナ、マスカリン
6 釈尊と同時代の沙門六人の教えと違い(2)アジタ、カクダ

著者等紹介

鈴木隆泰[スズキタカヤス]
1964(昭和39)年、東京都生まれ。東大工学部・文学部卒、東大大学院人文社会系研究科博士課程中退。東大にて博士(文学)。東大東洋文化研究所助手等を経て、山口県立大教授。同大大学院国際文化学研究科長、同大附属図書館長を歴任。2004(平成16)年に日本印度学仏教学会賞を受賞。専門はインド哲学仏教学、インド大乗経典研究。東京都日蓮宗善應院住職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。