いじめられたお姫さま―中将姫物語

個数:

いじめられたお姫さま―中将姫物語

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5変判/ページ数 72p/高さ 23cm
  • 商品コード 9784907542597
  • NDC分類 K388
  • Cコード C8093

内容説明

むかしむかし、大臣の娘として生まれた中将姫。小さい頃に母親を亡くし、その後新しいお母さんと幸せに暮らしていました。ある日、帝の前でお琴を見事に演奏し、とてもほめられた中将姫。すると、その姿を見たお母さんの中に、嫉妬の炎が燃えはじめます。そして弟が生まれると、お母さんは恐ろしい計画を企てるのでした―。歌舞伎、講談、人形浄瑠璃など、かつてさまざまな形で語られていた名作を、子どものための読み物に。

著者等紹介

寮美千子[リョウミチコ]
作家・詩人。1955年、東京に生まれ、千葉に育つ。1986年、毎日童話新人賞受賞。2005年、長編小説『楽園の島』で泉鏡花文学賞受賞、翌年奈良に移住

上村恭子[ウエムラヤスコ]
イラストレーター。1977年、奈良市に生まれる。奈良芸術短期大学日本画コース卒業。夫の出家に伴い、2016年より下北山のお寺に移住、寺嫁として奮闘中。奈良市にて仲間たちと奈良グッズの店「フルコト」を運営。奈良の文化のすばらしさを伝える活動に力を注いでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

切なく美しい物語。いま、よみがえる。

どんなに辛くても、決して清らかな心を失わなかった──。

忘れてはならない日本の名作。



むかしむかし、大臣の娘として生まれた中将姫。

小さい頃に母親を亡くし、その後新しいお母さんと幸せに暮らしていました。



ある日、帝の前でお琴を見事に演奏し、とてもほめられた中将姫。

すると、その姿を見たお母さんの中に、嫉妬の炎が燃え始めます。

そして弟が生まれると、お母さんは恐ろしい計画を企てるのでした──。



歌舞伎、講談、人形浄瑠璃など、

かつてさまざまな形で語られていた名作を

子どものための読み物に。

寮 美千子[リョウ ミチコ]
著・文・その他

上村 恭子[ウエムラ ヤスコ]
イラスト