暦の力で運を興す 興運のススメ

個数:

暦の力で運を興す 興運のススメ

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2024年07月25日 08時43分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 264p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784906828425
  • NDC分類 148
  • Cコード C2011

内容説明

上手に運とつきあえば“幸せ”に!「天地自然の理法に順応するものは栄え、逆らうものは滅びる」可能性を実現する運勢学の教え。

目次

第1章 大逆転もまた、天地自然の理法なり(天地自然の理法に順応するものは栄える;名前で運気は読み取れる ほか)
第2章 運気のリズムを知れば、弱点は補える!(運気のリズムを把握する;三つの宝物の言葉で運気を高める ほか)
第3章 「暦」活用術 吉凶の流れを知る(暦とは?;「太陰歴」の基準は月にあり ほか)
第4章 開運ツール「運勢暦」を使いこなす(開運ツール「運勢暦」活用術;暦の暦注の見方 ほか)
第5章 興運に導く本命星の生かし方(暦で読み取る自分の運勢;九星の考え方の基本 ほか)

著者等紹介

三須啓仙[ミスケイセン]
一般財団法人東洋運勢学会会長。聖徳会主宰。東洋運勢学の権威であった父、故・三須啓仙より正統運勢学を学び、とくに数令姓名学、印章相学においては、聖徳会の後継として一子相伝の奥義を伝授される。占いを人々の幸福に役立てるため、1976年に発足した東洋運勢学会の会長に父の跡を継ぎ就任し、2016年4月に一般財団法人として登記。自分自身の仕事を「ライフアナリスト」と位置づけ、姓名学とともに気学、気学傾斜法を駆使した鑑定は顧客の厚い信頼を得て政界、実業界ほか各界に多くのファンを持つ。源真里(みなもと・まり)のペンネームでも活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

M.O.

14
これと言った新しい知識は特に得られなかったが、この占い師の先生は現実に即している方だなと思えた。占いが全てではなく、あくまでもその人の素質や努力があってこそ結果が得られるのであって占いはプラスアルファで「運」をどれだけもたらせられるか、と言うに過ぎないという事。当たり前なのだが抜けがちだ。そして「運勢学はこれをすれば成功する、ではなくこれをすれば失敗はしないである」。その通りだ。人事を尽くして天命を待つ、だ。なかなか良い本だった。2022/09/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12586452
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。