Early ambulation mook<br> 実践!早期離床完全マニュアル―新しい呼吸ケアの考え方

個数:

Early ambulation mook
実践!早期離床完全マニュアル―新しい呼吸ケアの考え方

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B5判/ページ数 219p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784905849674
  • NDC分類 493.3
  • Cコード C0447

目次

第1章 早期離床を科学する(早期離床の意味とその歴史的変遷;臥床はどうして身体に悪いのか? ほか)
第2章 離床の阻害因子別フィジカルアセスメント(呼吸状態のフィジカルアセスメント;循環状態のフィジカルアセスメント ほか)
第3章 離床の前にこれだけは知っておきたい基礎知識(離床の前に知っておきたい点滴・ドレーンの知識;離床の前に知っておきたい胸部X線単純撮影の見方 ほか)
第4章 見れば納得!離床の安全な進め方(離床計画を立案するコツ;離床のリスク管理 ほか)
第5章 マスターしよう!早期離床の基礎技術(リラクゼーション法を身につけよう!;動作にあわせた呼吸法と自己排痰法をマスターしよう! ほか)

著者等紹介

曷川元[カツカワハジメ]
ICU・救急救命センターにおけるリハビリテーションを専門に臨床の現場で活躍。大学院で航空宇宙医学を学び、早期離床こそが2次的合併症を予防する最良の対策であると確信。平成19年より日本離床研究会学術研究部長に就任。さらなる臨床眼の向上を目指して世界に舞台を広げつつ、早期離床の教育活動を精力的に行っている。ユーモアあふれる講義は各地で絶賛され、新しい講義スタイルとして注目されている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。