古今各国「漢字音」対照辞典

古今各国「漢字音」対照辞典

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 79,2/高さ 27cm
  • 商品コード 9784905849537
  • NDC分類 821.1
  • Cコード C3581

目次

1 「漢字音対照表」作成の意義
2 各漢字音の年代
3 中国音の流れ
4 日本語と韓国語
5 上代特殊仮名遣いと奈良時代の日本語
6 動詞活用の起源
7 古代史の解読に向けて

著者等紹介

増田弘[マスダヒロシ]
昭和17年千葉県柏町で出生。千葉県東葛方言で育つ。昭和29年早稲田実業学校卒業。同年第一銀行入行。昭和42年三栄企画(株)入社。この頃から言葉に興味を持つ。昭和44年(株)増田鍍金工場入社。昭和58年初訪韓。日本語と韓国語の対比を始める

大野敏明[オオノトシアキ]
昭和26年東京生まれ。昭和50年学習院大学法学部政治学科卒。同年産経新聞(東京本社)入社。平成17年千葉総局長。現在、亜細亜大学法学部非常勤講師。元、東京医科歯科大学医学系大学院非常勤講師。拓殖大学客員教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。