異文化コミュニケーションを考える―50歳英語教師の米国留学体験から

個数:

異文化コミュニケーションを考える―50歳英語教師の米国留学体験から

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 256p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784905849407
  • NDC分類 377.6
  • Cコード C0036

内容説明

公立中学校の英語教師を長く務め、現在英語学校の校長である著者が、50歳でアメリカ修士留学!米国の大学で経験した悲喜こもごも、ホームシック、人との出会いや別れ…。文化の違いによるコミュニケーションの相違を研究する著者ならではの卓越した洞察を、情趣溢れる文章で綴った好著。異文化研究や外国語教育、生涯教育等に携わる方、これから留学を予定する人にもお勧めの書。

目次

第1章 一九九三年 アメリカで五十歳の学生生活スタート
第2章 一九九四年 エピソード
第3章 一九九五年 ホームシックと勉強
第4章 一九九六年前半 試行錯誤と創造力と隣人愛
第5章 一九九六年後半 さらなる研究のために
第6章 帰国後のアメリカとのコミュニケーション