教育を伝えるシリーズ<br> バンドマン修業で学んだプロ教師への道

個数:

教育を伝えるシリーズ
バンドマン修業で学んだプロ教師への道

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2019年10月17日 14時54分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 164p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784905374206
  • NDC分類 374.3
  • Cコード C0037

内容説明

私の青春は「キャバレーのバンドマンだった!」そこで学んだことは私の一生の宝物だ。そこで出会った人たち、出会った音楽、出会った楽しくも厳しかった思い出…これらのすべてが、その後に始まった教師生活に全てが役に立った。経験したこと、失敗したことの全てを教師生活に生かすことができたのだ。「島根県で一番目立ってやる!」そういう意気込みでスタートした「熱血教師生活のありのまま」を綴り、「教師人生はどんなに楽しくて厳しくて素晴らしいか?」また「教師像とはどうあるべきか?」について、ここにひとつの解答を出す!教師も生徒も親も、読んで楽しく役に立つ“島根のプロ教師吉川廣二”の波乱万丈・抱腹絶倒の熱い熱い「教師人生物語」。

目次

第1章 新卒初日の経験がサークル活動のきっかけ
第2章 一年目の失敗集
第3章 教師修業の原点
第4章 バンドマンになるきっかけ
第5章 キャバレーで学んだこと
第6章 プロの世界は厳しい!
第7章 珈琲専門店で厳しい修業!?
第8章 接客商売は楽じゃない
第9章 若い頃の奮闘記(新聞に連載)

著者等紹介

吉川廣二[キッカワコウジ]
昭和27年島根県出雲市大社町生まれ。北九州大学卒業。昭和54年仁多町(現奥出雲町)立亀嵩小学校教諭に採用され、平成25年3月奥出雲町立高尾小学校教頭を最後に退職。TOSS(教育技術の法則化運動)の向山洋一代表の理念に賛同し、法則化音楽代表、TOSS島根代表を務めた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。