韓国・朝鮮の知を読む

個数:

韓国・朝鮮の知を読む

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年05月18日 09時17分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 591p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784904855188
  • NDC分類 221.003
  • Cコード C0030

内容説明

韓国・朝鮮の知に関わる本から、執筆者がそれぞれ1冊‐5冊を推挙、あるいは熱く、あるいは淡々と思いを語る。人文、社会、文学、芸術、文化、科学、生活そして生。日本語圏と韓国語圏の知性、何と140人が共に集う、史上初の壮大なるブック・ガイド。

目次

日本語圏と韓国語圏の知性が韓国・朝鮮の知を読む
知を支える本、出版、文字をめぐって

著者等紹介

野間秀樹[ノマヒデキ]
言語学者。国際教養大学客員教授。前東京外国語大学大学院教授。著書に『ハングルの誕生』(平凡社。第22回アジア・太平洋賞大賞受賞、同書の韓国語訳は、『東亜日報』、『朝鮮日報』、教保文庫それぞれの「2011 今年の本」に選定)、韓国語『語彙と文法の相関構造』(太学社。大韓民国学術院優秀学術図書選定)など。リュブリアナ国際版画ビエンナーレ、ブラッドフォード国際版画ビエンナーレなど、美術家としての活動もある。第13回現代日本美術展佳作賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

けん

2
日韓の知識人が韓国朝鮮に関わる名著を選んで紹介した本。 量が量なので、一度に読んでも、頭に残らないだろうと、とりあえず馴染みのある人の部分だけを拾い読みしたのだが、面白そうだなあと思っても、絶版本の多さに萎える。 Amazonさんか日本の古本屋さん、そして財布とご相談かしらん。 ただ、自分の好きな研究者が出てないのが残念。小倉紀蔵さんとか朴裕河さんとかの推薦本もあったらよかったなあ。 手の届くところに置いといて、時々拾い読みするのがよさそうな本です。2014/11/25

namacox

0
とてもよい本でした。2017/01/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7966628

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。