1967中国文化大革命―荒牧万佐行写真集

個数:

1967中国文化大革命―荒牧万佐行写真集

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年04月14日 02時13分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 215p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784904213544
  • NDC分類 222.077
  • Cコード C0072

内容説明

街には文字が溢れ、通りには人々が溢れかえっていた!毛沢東が待ったをかけた上海コミューン成立(1967年2月5日)、その1週間前という歴史的瞬間を目撃した日本人カメラマン(一連の文革報道で1967年日本写真協会新人賞受賞)がいた!中国をゆるがし、世界の耳目をひいた文化大革命を凝縮した1967年1‐2月ドキュメント!

目次

第1章 街は巨大な掲示板になった
第2章 議論を尽くし、社会と自己を改造する
第3章 ひたすら歩く
第4章 群れる、好奇心
第5章 労働は権利だ
第6章 天の半分
第7章 生活の中の革命

著者等紹介

荒牧万佐行[アラマキマサユキ]
1941年、神奈川県生まれ。日本大学芸術学部写真学科研究室。渡辺義雄日本大学教授に師事。1967年、毎日新聞社入社。東京本社写真部記者、同編集局編集委員などを歴任。現在はフリーの写真家。日本写真家協会会員、日本建築写真家協会会員。一連の文化大革命報道で1967年日本写真協会新人賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 2件/全2件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

T坊主

8
1)もっとずっと前に出されたのかと思ったが、2017年11月だった、なぜ今頃の出版か?疑問に思った。2)文革の事は色々な意見があり、毛沢東の権力保持、維持から出たものと言われているが、著者の文章にはそんな背景は書かれていない。3)特権階級化した幹部たちへの不満が抑えきれないほどに高まっていたと言うが、そういう物に同調しないと自分もやられるということもあったのだろう。4)当然暴力的で、殺された人もいたのだろうが、この写真集には掲載されていない。その当時は外国記者には同行、尾行という監視があったのでしょう。2018/03/22

ののまる

6
文革期の大字報すごいけど、ネットのある今でもスローガンとか、政府でも民間でも何でも字や絵で貼るよなあ。2023/05/14

dragon

2
文革当時の中国の町の様子や着ている服の様子が分かる。しかし、この革命の想像を超える無茶苦茶なところは映すことが出来ない。2023/03/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12468561
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。