チベットの秘密

個数:
  • ポイントキャンペーン

チベットの秘密

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年12月16日 03時22分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 414p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784904213179
  • NDC分類 222.9
  • Cコード C0098

内容説明

民族固有の文化を圧殺された上、環境汚染・資源枯渇など全般的な存在の危機に直面するチベット。北京に「国内亡命」を余儀なくされ、“一人のメディア”として創作と発信を続けてきたチベット出身の女性詩人が、闇に隠された「秘密」に澄明な光を当てる。王力雄「チベット独立へのロードマップ」及び編訳者による「雪の花蘂―ツェリン・オーセルの文学の力」を併録。

目次

1 詩篇(雪国の白;バラバラに壊された痛ましい尊仏の記 ほか)
2 エッセイ(チベット・二〇〇八年;ソンツェン・ガムポ王の故郷はまもなく掘り尽くされます ほか)
3 チベット独立へのロードマップ(チベット事件は分水嶺である;帝国政治体制の苦境 ほか)
4 雪の花蘂―ツェリン・オーセルの文学の力(はじめに―「亡命」の詩学;オーセルのプロフィール―永遠の輝き ほか)

著者等紹介

オーセル,ツェリン[オーセル,ツェリン][Woeser,Tsering]
茨仁唯色。1966年、文化大革命下のラサに生まれる。作家・詩人。2007年「ヘルマン・ハミット賞」、2009年「林昭記念賞」、2010年「勇気あるジャーナリスト賞」などを受賞

王力雄[ワンリィション]
1953年、吉林省長春市生まれ。作家、民族問題研究者。2002年、「当代漢語貢献賞」、2003年「ヘルマン・ハミット賞」、2009年「真理の光賞」などを受賞

劉燕子[リュウイェンズ]
作家。現代中国文学者、桜美林大学北東アジア総合研究所客員研究員。中国北京生まれ。湖南省長沙で育つ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。