13歳から学ぶ日本の貧困―日本をむしばむ“貧困”が60分で見えてくる

個数:
  • ポイントキャンペーン

13歳から学ぶ日本の貧困―日本をむしばむ“貧困”が60分で見えてくる

  • 宇都宮 健児【著】
  • 価格 ¥990(本体¥900)
  • 青志社(2009/08発売)
  • 秋の夜長 全店ポイント2倍キャンペーン(~9/23)
  • ポイント 18pt
  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ A5判/ページ数 110p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784903853673
  • NDC分類 368.2
  • Cコード C0095

内容説明

日本の貧困率は世界第4位。人間らしい生活を送れない人が増えています。たった一度の借金で、多重債務におちいり、命を落とす人もいるのです。ふつうに働いて、結婚して、子どもを産むことがむずかしいのが、日本の現状です。貧困問題を知ろうとする努力が、あなたの未来を変えていきます。

目次

第1章 貧困ってどういうこと?(貧困とは、「人間らしい生活ができない状態」になること;発展途上国と日本の貧困はどこが違うのか ほか)
第2章 貧富の差を広げる社会のしくみ(気軽にお金が借りられるアメリカ社会;複雑な金融のシステムが恐慌を招いた ほか)
第3章 他人事(ひとごと)じゃいられない日本の貧困(使い捨てされる非正規労働者たちの叫び;日本を代表する大企業も労働者を追い込んでいる ほか)
第4章 未来を生きるために考えなきゃいけないこと(まずは貧困の現実を知ることから始めよう;30年かけてグレーゾーン金利の撤廃を実現 ほか)

著者等紹介

宇都宮健児[ウツノミヤケンジ]
1946年生まれ。「年越し派遣村」名誉村長。弁護士。日弁連多重債務対策本部本部長代行。全国ヤミ金融対策会議代表幹事。オウム真理教犯罪被害者支援機構理事長。「反貧困ネットワーク」代表。「人間らしい労働と生活を求める連絡会議」代表世話人(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。