放送大学叢書<br> 学びの心理学―授業をデザインする

個数:
電子版価格 ¥1,728
  • 電書あり

放送大学叢書
学びの心理学―授業をデザインする

  • 提携先に3冊在庫がございます。(2018年11月21日 10時00分現在)
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 241p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784903500850
  • NDC分類 375
  • Cコード C0337

内容説明

魅力的な授業には小学校、中学校、高等学校という学校種を超えて、また地域や教科も超えて、共通した雰囲気と学びの原理が生きている。それはどの子どもも居心地がよく安心していられると感じられる教室、そしてさらに子どもたちが深く学べていると感じられる教室であることだ。本書ではそれが可能である条件を具体的に見ていく。

目次

第1章 学びのシステムとしての授業
第2章 授業研究は、いま
第3章 教室における対話
第4章 教材からのたしかな学習
第5章 協働で学びあう関係づくり
第6章 教師の実践的知識と即興的判断
第7章 校内研修と学校文化
第8章 教師の生涯発達と授業づくり

著者等紹介

秋田喜代美[アキタキヨミ]
教育心理学、学校教育学、保育学。東京大学大学院教育研究科教授。博士(教育学)。1957年大阪府に生まれる。80年東京大学文学部社会学科卒業。銀行員、専業主婦を経て、東京大学教育学部学士入学。91年東京大学大学院教育学研究科博士課程単位取得退学。93年立教大学文学部専任講師、同助教授。99年東京大学大学院教育学研究科助教授。04年同大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。