都市交通の世界史―出現するメトロポリスとバス・鉄道網の拡大

個数:

都市交通の世界史―出現するメトロポリスとバス・鉄道網の拡大

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年02月26日 16時29分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 335p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784903487533
  • NDC分類 681.8
  • Cコード C0022

内容説明

市壁をこえて交通網を拡大させ、職住分離という新しい生活様式をもたらし、世界に先駆けて大都市圏をつくり上げたロンドン。西欧近代による強引な交通機関の建設によって近代都市へと生まれ変わった上海。車両利用によって水都から陸都への変貌をうながされた大阪など、大都市圏の成長とともに細密な路線網をつむぎ出してきた公共交通―鉄道条車・バス・路面電車・地下鉄など―の歴史を詳述。

目次

総論
ニューヨーク
ロンドン
パリ
ベルリン
モスクワ
上海
ソウル
大阪
東京
東京の都市交通―1911~2011年

著者等紹介

小池滋[コイケシゲル]
1931年生まれ。東京大学文学部卒業後、東京都立大学や東京女子大学で英語・英文学の教師を勤めた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。