フリースクール ボクらの居場所はここにある!

個数:

フリースクール ボクらの居場所はここにある!

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年04月24日 15時27分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 207p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784903192116
  • NDC分類 371.5
  • Cコード C0036

内容説明

全国に広がるフリースクール。そこで育った子どもや若者たちがいます。各地のそれぞれ個性的な活動をしている場所で、どのように過ごし、何を感じて生きているのでしょうか。14人の手記を通して、フリースクールで育つ子どもたちの生の声を伝えます。

目次

1 フリースクールで育つ子どもたち
2 ボクらの居場所はここにある!(フリースクールに通ってみて思うこと;OBとして、今何を感じているか;フリースクールのスタッフになって考える)
3 フリースクール全国ネットワーク団体情報

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ひつじ

1
学校という場に激しく疑問を覚えた。不登校、学校に行かないという選択をしたからこそ苦しんで自分と向き合わなければならず、辛いんだけどもそこを乗り越えて強くなれるような気もする。学校なんかなくても人間は育つ。じゃあ学校教育ってなんなんだろう。考えることが増えてしまったけど、視点が増えるのは良いことだね。2013/07/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/150185
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。