消費社会白書〈2020〉見えてきた21世紀の消費―中流家庭から「豊潤生活」への転換

個数:

消費社会白書〈2020〉見えてきた21世紀の消費―中流家庭から「豊潤生活」への転換

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 102p/高さ 30cm
  • 商品コード 9784902613520
  • Cコード C3033

目次

第1章 自己実現、生活保守、日常充実へと収斂する価値観
第2章 階層化し、サービス化する消費
第3章 生活に浸透するスポーツ―新たな贅沢消費
第4章 食生活の現実と理想
第5章 食選択と購入を巡るチャネルの棲み分け
第6章 ブランドに求められる「品質」と「信頼」―ファッションのブランド離れと生活浸透
第7章 商品・サービスへの潜在欲望と顧客説得の相乗効果
補遺