スウェーデン 水辺の館への旅―エレン・ケイ『児童の世紀』をたずさえて

個数:

スウェーデン 水辺の館への旅―エレン・ケイ『児童の世紀』をたずさえて

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 149p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784902385076
  • NDC分類 293.893
  • Cコード C3037

内容説明

森と湖の国、スウェーデン。ヴェッテルン湖という南北に長い、大きな湖がある。その湖のほとりに、「ストランド荘」という名の水辺の館がある。『児童の世紀』を著したエレン・ケイの館である。この本のページを開き、水辺の館への旅に出てほしい。

目次

プロローグ ヴェッテルン湖の陽の光
1 スウェーデンへの旅路(世界中の大学が揺れていた―北欧の大学改革案の翻訳;スウェーデン社会研究所の第一回視察団―「福祉とは何をすることか」の時代;役所を歩き回って「保育指針」を手に入れる―すべては日本と反対だった ほか)
2 エレン・ケイ 新しい世紀への夢(Ellen Karolina Sofia Key(1849~1926)のこと
『児童の世紀』(一九〇〇年)の刊行から百年が過ぎて
ヴェッテルン湖のほとりのストランド荘と、太陽の光 ほか)
3 エレン・ケイを待っていた日本(大正時代の青春;戦時体制下のスウェーデン紹介;『児童の世紀』が生かされる時代へ)
エピローグ バルト海のほとりの原風景

著者等紹介

荒井洌[アライキヨシ]
1939年福島県郡山市生まれ。白鴎大学教授。NPO法人ほいくゼミナール・21リーダー
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。