ワッハ上方を作った男たち

個数:

ワッハ上方を作った男たち

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ B6判/ページ数 294p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784901908108
  • NDC分類 779
  • Cコード C0095

目次

第1章 捨丸師匠の鼓―その発端はひょんなことから
第2章 「協力しまひょ」といとこい、米朝、きよし―検討委員会の立ち上げ
第3章 上方演芸、お宝発掘―展示物の資料収集
第4章 道頓堀の「がんどう返し」―潰えた立地
第5章 金比羅宮分社跡地―吉本興業、中邨社長の夢
第6章 「お堅いお上」と「お笑い興行」―吉本興業との共同事業
第7章 「懐かしい、おもろい」がてんこもり―ワッハ上方、建設計画
第8章 YES・NAMBAにオー・イエス!―ワッハ上方、ついに開館

著者等紹介

毛馬一三[ケマイチゾウ]
元NHK政治記者、早稲田大学卒。現在、雑誌社(ジュピター社)、IT情報通信社(ネットメディアおおさか)などの役員、おおさかシニアネット理事。著作は自治体ドキュメント小説が主で、「国連・国際環境技術センターUNEP」、「男たちの海遊館」、『知事誕生』(産業新潮)などがある。現在、小説「大阪すばる(産業創造館創設のドラマ)」を連載中
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。