Nanaブックス<br> ガーランドのなみだ

個数:

Nanaブックス
ガーランドのなみだ

  • 提携先に2冊在庫がございます(2018年01月21日 19時13分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 225p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784901491549
  • NDC分類 916
  • Cコード C0095

内容説明

13年間いっしょに生活した盲導犬ベルナの死、そして最愛の夫の死。その辛い別れのあとにやってきた2頭目の盲導犬ガーランド。著者は、やんちゃで甘えん坊のガーランドに苦労するが、次第にお互いに心を許しあう関係になっていく。しかし、そんな幸せのなか、著者に再び大きな不幸が訪れる…。

目次

1章 新たな出会い
2章 すれ違いの日々
3章 我が家に来て
4章 働くお母さん
5章 信じあう二人
6章 ほんとうの家族
7章 悲しみの夏

著者紹介

郡司ななえ[グンジナナエ]
新潟県高田市(現・上越市)生まれ。ベーチェット病により27歳で失明。現在、東京都江東区在住。「共に生きる社会とは何か?」というテーマで「盲導犬ベルナのお話の会」を主宰。全国の幼稚園、小中学校、地域団体等で800回を超える講演を行っている。日本文藝家協会会員。日本盲人作家クラブ同人(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)