ケアのこころシリーズ<br> 在宅でのケア (第3版)

個数:

ケアのこころシリーズ
在宅でのケア (第3版)

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 103p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784899961215
  • NDC分類 492.9
  • Cコード C3047

目次

1 訪問看護の世界(病院から地域へ―。ナースの役割は今、大きく広がっています;それぞれの家庭生活の中に、ナースが入っていく―。さあ、訪問看護が始まります ほか)
2 知っておきたい訪問看護の基本事項(主役は、患者さんと家族。家族全体がクライエントです;心と心の触れ合いが、“癒しの原点”です ほか)
3 病院から家庭へ。退院指導の実際(訪問ナースと病院医療チームの話し合いが必要です;退院後の生活をイメージして、基本的なことをしっかり指導 ほか)
4 ドキュメント訪問看護(梅の香とともに逝ったSさん。手厚い医療とケアは、家族に満足感を残しています;夜中に絶叫する認知症の老人―。まず、家族の認識を変えることからケアが始まります ほか)
5 在宅ケアの基本手技(在宅での日常ケア;在宅での医療・看護行為 ほか)

著者等紹介

三浦規[ミウラノリ]
元聖マリアンナ医科大学看護専門学校長

金森律子[カナモリリツコ]
あさお生活・ケア総合センター総括責任者

中村美知子[ナカムラミチコ]
山梨大学医学部看護学科教授
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。