奈良社寺案内 散策&観賞 奈良大和路編―古都の美術・歴史を訪ねて 最新版

個数:

奈良社寺案内 散策&観賞 奈良大和路編―古都の美術・歴史を訪ねて 最新版

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年05月12日 02時10分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 89p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784897045313
  • NDC分類 291.65
  • Cコード C2026

内容説明

主要掲載物件110件。自主研修・事前学習に最適。

目次

奈良北部(奈良公園;奈良国立博物館 ほか)
奈良西部(法隆寺;宝山寺(生駒聖天) ほか)
奈良東部(山の辺の道;天理大学附属天理参考館 ほか)
奈良南部(今井町;橿原神宮 ほか)

著者等紹介

木下長宏[キノシタナガヒロ]
同志社大学文学部を卒業後、京都芸術短期大学で美術史を教え、主に東アジア美術史を中心に、日本の近代から現代にかけての芸術上の諸問題を研究。その間、1980・81年には中国・敦煌石窟、1983~85年にかけてはフランスにおけるアジアと日本芸術に関する研究の成果等の調査研究を行う。1998年4月、横浜国立大学人間科学部教授に就任。美術と文学の歴史を見据えた芸術思想史の研究をテーマに、幅広い学究活動に取り組んでいる。2005年定年退職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。