大情況論―世界はどこへいくのか

  • ポイントキャンペーン

大情況論―世界はどこへいくのか

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 253p/高さ 20X14cm
  • 商品コード 9784896672619
  • NDC分類 304
  • Cコード C0095

内容説明

天皇の死、日米経済戦争、中東戦争、ソ連崩壊と続く未知の段階にわれわれはどう対応するのか?それぞれの時点で、必ず発言してきた吉本隆明の最新の世界認識を厳選しておくる。

目次

現代を読む―日本・ソ連・アメリカ問題
中東湾岸戦争私論―理念の戦場はどこにあるのか
こんどソ連で起こったこと
世界転向論
70年代のアメリカまで―さまよう不可視の「ビアフラ共和国」
善悪を超えた「資本主義」の遊び方(対談)
日本の現在・世界の動き
昭和天皇とその時代(対談)
日本人の「場所」―象徴天皇制と高度資本主義社会
1970年代の光と影
いまの社会とことば