胞子文学名作選

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 350p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784896292664
  • NDC分類 918
  • Cコード C0093

内容説明

大好評『きのこ文学作選』の姉妹編。苔、羊歯、きのこ、カビ、麹、海藻…「胞子」をテーマにした小説や詩を収録。

目次

「苔について」永瀬清子
「原稿零枚日記」抄 小川洋子
「魚服記」太宰治
「俳句」松尾芭蕉
「俳句」小林一茶
「苔やはらかに。」伊藤香織
「交合」谷川俊太郎
「胞子」多和田葉子
「俳句」野木桃花
「アレルギー」川上弘美
「苔」尾崎一雄
「大手饅頭」内田百〓(けん)
「海草の誇」河井酔茗
「黴」栗本薫
「春 変奏曲」宮沢賢治
「カビ」佐伯一麦
「短歌」前川佐美雄
「幽閉」井伏鱒二
「第七官界彷徨」尾崎翠
「苔」金子光晴

著者紹介

田中美穂[タナカミホ]
1972年、岡山県生まれ。倉敷市の古本屋「蟲文庫」店主。「岡山コケの会」事務局、日本蘇苔類学会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

この商品が入っている本棚

1 ~ 2件/全2件