胞子文学名作選

個数:

胞子文学名作選

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 350p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784896292664
  • NDC分類 918
  • Cコード C0093

内容説明

大好評『きのこ文学作選』の姉妹編。苔、羊歯、きのこ、カビ、麹、海藻…「胞子」をテーマにした小説や詩を収録。

目次

「苔について」永瀬清子
「原稿零枚日記」抄 小川洋子
「魚服記」太宰治
「俳句」松尾芭蕉
「俳句」小林一茶
「苔やはらかに。」伊藤香織
「交合」谷川俊太郎
「胞子」多和田葉子
「俳句」野木桃花
「アレルギー」川上弘美
「苔」尾崎一雄
「大手饅頭」内田百〓(けん)
「海草の誇」河井酔茗
「黴」栗本薫
「春 変奏曲」宮沢賢治
「カビ」佐伯一麦
「短歌」前川佐美雄
「幽閉」井伏鱒二
「第七官界彷徨」尾崎翠
「苔」金子光晴

著者紹介

田中美穂[タナカミホ]
1972年、岡山県生まれ。倉敷市の古本屋「蟲文庫」店主。「岡山コケの会」事務局、日本蘇苔類学会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

この商品が入っている本棚

1 ~ 2件/全2件