まぼろしの稲を訪ねて

まぼろしの稲を訪ねて

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 302p/高さ 19X13cm
  • 商品コード 9784896079807
  • NDC分類 616.2
  • Cコード C0095

内容説明

まぼろしの稲を訪ね歩いて三十余年。不思議な「香り米」との出合いのとき。今、ここに解き明かされるその謎とは

目次

まぼろしの稲を訪ねて(不思議な香り米の歴史;高知の栽培技術;香りの良否は官能テストで;何とかならぬか販売法;香り米にまつわる風俗寸描;勤評斗争直後の当時の学園;玄米飯;米は産地により味は変る)
古代米研究(北部九州地区の古代出土米の粒形、比重及び内部構造について;地域・時代を異にした古代米の粒形と米質について;日本古代遺跡より出土した炭化米の粒形と粒質について)
土佐研究(大豊町高須の大イチョウ;土佐の豆腐の祖となった秋月氏・唐人町について;戦国末期土佐に豆腐をもたらした秋月家について;土佐の豆腐開祖秋月氏2代目秋月九郎兵衛父子;土佐のカシ豆腐〈ドングリ豆腐〉;高知県宿毛市山田地区の高師小僧について ほか)