おっぱいからごはんまで―子どもの歯・口の発育と「食べる」の発達がわかる本

個数:
  • ポイントキャンペーン

おっぱいからごはんまで―子どもの歯・口の発育と「食べる」の発達がわかる本

  • 井上 美津子【著】
  • 価格 ¥1,430(本体¥1,300)
  • 芽ばえ社(2019/09発売)
  • 【ウェブストア】お届け商品全点 ポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 26pt
  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2020年04月01日 02時31分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 109p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784895794091
  • NDC分類 497
  • Cコード C2077

内容説明

小児歯科医と考える。

目次

1 おっぱいからごはんまで―乳幼児期の歯・口の発育(胎児期;2~4か月頃 ほか)
2 「食べる」を考える―機能・環境及び歯科から見た「子どもの食の問題」と食育の取り組み(「食べる」機能・行動の発達と子どもを取り巻く環境の変化;「食べる」に影響する歯科的問題;乳幼児期の食べものによる事故防止 ほか)
Q&A お口と「食べる」の悩み相談室(食べものを口の中にため込む子ども;あまり噛まず飲み込んでしまう原因と対応は?;水分や食べものでむせる子ども ほか)

著者等紹介

井上美津子[イノウエミツコ]
1974年東京医科歯科大学歯学部卒業。東京医科歯科大学歯学部小児歯科学教室入局。1977年昭和大学歯学部小児歯科学教室助手。1983年昭和大学歯学部小児歯科学教室専任講師。1994年昭和大学歯学部小児歯科学教室助教授。2006年昭和大学歯学部小児成育歯科学講座教授。2015年昭和大学歯学部小児成育歯科学講座客員教授。東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科非常勤講師。主な研究テーマ:小児および母子の口腔保健、小児の口腔習癖、心身障害児の口腔管理、妊産婦の口腔保健、小児期の口腔機能の発達(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。