獣医麻酔のヒヤリ・ハット事例に学ぶ危機管理

個数:

獣医麻酔のヒヤリ・ハット事例に学ぶ危機管理

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年01月18日 20時53分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 176p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784895313933
  • NDC分類 649.6
  • Cコード C3047

目次

第1章 医療ミス:専門用語と背景
第2章 医療ミス:組織・個人および危険な行動
第3章 症例における安全なインシデントの報告と分析
第4章 獣医麻酔における機器と技術のエラー
第5章 獣医麻酔における投薬ミス
第6章 獣医麻酔における臨床推論および意思決定のエラー
第7章 獣医麻酔におけるコミュニケーションおよびチームワークのエラー
第8章 獣医麻酔における医療ミスの防止
付録

著者等紹介

山下和人[ヤマシタカズト]
酪農学園大学獣医学群獣医学類伴侶動物医療学分野教授(獣医麻酔学)。1965年鳥取県生まれ。1987年鳥取大学農学部獣医学科を卒業後、1989年同大学大学院農学研究科獣医学専攻修士課程修了、1992年北海道大学大学院獣医学研究科単位取得退学、1993年博士(獣医学)取得(北海道大学)。1992年酪農学園大学酪農学部獣医学科助手(獣医外科学)、1995年同講師、2002年同助教授(獣医外科学)を経て、2007年より現職。1999~2000年オハイオ州立大学獣医学部に留学(獣医麻酔学)。1989年に獣医師免許を取得して以来約30年間動物の麻酔管理に携わってきた。2004年4月に日本の動物診療施設で最初に設立された“麻酔科”の診療科長として、年間約1,800例の犬や猫、牛、馬などの麻酔・疼痛管理を担当している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。