シリーズ・情報環境と社会心理<br> 映像メディアの展開と社会心理

個数:

シリーズ・情報環境と社会心理
映像メディアの展開と社会心理

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ A5判/ページ数 132p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784893847263
  • NDC分類 361.45
  • Cコード C3036

内容説明

現実にいま映像メディアの時代である。しかもディジタル化、双方向化、高精細度化というテレビ産業の動き、インターネットの登場などによって、映像メディアは新たな飛躍の段階に突入した。通信メディアの革新とも相まって、こうした動きはわれわれの社会生活を大きく変えようとしている。本書ではそうした映像メディア環境の変化の社会的意味や日常生活への含意を分析した論考を集めている。

目次

第1章 映像時代の新展開―テレビ時代から情報ディスプレイ時代へ
第2章 ディジタル映像のインパクト
第3章 インターネット時代のリアリティ構成
第4章 映像メディアに関する効果研究の新展開―テレビ効果論のメディア・サイコロジー
第5章 映像メディアと対話システム―認知工学から見たその可能性
第6章 テレビ視聴実態の日中比較―上海情報行動調査を中心に