どもるどだっく

個数:

どもるどだっく

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年06月16日 14時14分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 1冊(ペ/高さ 27cm
  • 商品コード 9784893096203
  • NDC分類 E
  • Cコード C8771

内容説明

みんなとおなじようにできなくたって、だいじょうぶだよ。人気料理家、高山なおみの自伝的絵本。

著者等紹介

高山なおみ[タカヤマナオミ]
1958年、静岡県生まれ。レストランのシェフを経て料理家に、文筆家としての顔も持つ

中野真典[ナカノマサノリ]
1975年、兵庫県生まれ。画家、絵本作家。大阪芸術大学在学中、SELF‐SOアートギャラリーにて初個展を開く。卒業後、保育士として勤めた後、作家活動に入り、京都、大阪、東京などで精力的に個展を開く(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

人気料理家・高山なおみの原点!なんでもなめて触って、全身で感じたことをもっと伝えたい!子どもの中の強烈な野生をとらえた絵本。人気料理家・高山なおみの原点!わたしはこどものころどもりでした。なんでもなめて、なんでもさわってたしかめた。全身で感じたことを、もっともっといっぱい伝えたい!子どもの中の強烈な野生をとらえた絵本。

高山なおみ[タカヤマナオミ]
料理家。1958年、静岡県生まれ。東京・吉祥寺のレストランKuuKuuで13年間シェフをつとめ、現在は書籍等で活躍。匂い、味、手触り、色、音・・・、五感を開いて食材と対話を重ね生み出す力強い料理が魅力。また料理と同様に、体の実感から生まれてくる文章も人気。著書に『日々ごはん1?12』『帰ってきた日々ごはん1』『高山ふとんシネマ』他多数。小さい頃吃音があり、小学校2?4年生ことばの学級に通う。

中野真典[ナカノマサノリ]
画家、絵本作家。1975年兵庫県生まれ。大阪芸術大学在学中、大阪のSELF-SOアートギャラリーにて初個展を開く。卒業後、保育士として勤めたあと、作家活動に入る。絵本に『おもいで』(内田麟太郎/作)、『おはなしトンネル』『りんごちゃん』『もういいかい』『かかしのしきしゃ』など。