ポスターを貼って生きてきた。―就職もせず何も考えない作戦で人に馬鹿にされても平気で生きていく論

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 231p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784891948344
  • NDC分類 772.1
  • Cコード C0095

内容説明

日本にただひとつのポスター配布企業ポスターハリス・カンパニー社長によるユルくて怪しいけれど、どこか地に足のついた仕事&人生。

目次

はじめに 考えはじめたら起業なんてできない
第1章 「ポスター貼り」誕生
第2章 ポスターハリス・カンパニーを作る
第3章 ポスターハリス騒動記
第4章 ポスターのある街
第5章 ポスターの意味
第6章 ぼくが好きなポスターたち
あとがき ぼくはポスターを貼り続ける

著者等紹介

笹目浩之[ササメヒロユキ]
株式会社ポスターハリス・カンパニー代表取締役。株式会社テラヤマ・ワールド代表取締役。三沢市寺山修司記念館副館長。1963年茨城県生まれ。1987年株式会社ポスターハリス・カンパニー設立。1994年現代演劇ポスター収集・保存・公開プロジェクトを設立。2000年株式会社テラヤマ・ワールドを九條今日子、森崎偏陸と共に設立。2009年三沢市寺山修司記念館副館長に就任。現在も寺山修司関連企画はもとより、演劇・映画・展覧会・イベント等の企画、ポスターハリスギャラリーの運営など幅広く活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。