情報倫理学入門

個数:

情報倫理学入門

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B6判/ページ数 242p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784888488099
  • NDC分類 007.3
  • Cコード C0012

内容説明

肥大化する電子ネットワークのなかで続出する新たな問題にどう対処するか。変容してゆく情報モラルと、求められる情報教育のあり方を描く。

目次

電子ネットワークの中の責任
1 情報倫理学の基礎(プライバシーの侵害・個人情報の漏洩;著作権の侵害;ネチケットからセキュリティポリシーへ)
2 情報倫理学の新たな課題(情報時代の人間関係―若者と電子メディア;携帯電話に関する倫理的問題)
3 情報化社会と教育(情報化社会の進展と知の変容;情報教育の現場;情報倫理教育の実践)

著者等紹介

越智貢[オチミツグ]
1951年生まれ。広島大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学。倫理学専攻。広島大学教授
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

頻発する問題や課題を倫理的立場から考察。,,,