感情を知る―感情学入門

感情を知る―感情学入門

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 141p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784888487818
  • NDC分類 141.6
  • Cコード C3011

出版社内容情報

人間の感情のメカニズムを探る。

内容説明

ロボットは感情を持てるか?感情はコントロールできるか?民族の感情とは?―進化論的感情階層仮説を中心に、感情をめぐる諸問題を神経生理学の立場から総合的に解明。

目次

1章 感情の分類(西洋哲学、中国・仏教思想からみた分類;心理学、動物行動学、臨床精神医学からみた分類 ほか)
2章 感情の発生と発達(生存維持機能としての情動・感情―一人でも起こる情動・感情;乳幼児における情動・感情の発達 ほか)
3章 感情のメカニズム(原始情動の中枢としての視床下部;基本情動の中枢としての大脳辺緑系・扁桃体 ほか)
4章 感情のコントロール(理性‐感情‐欲望の連関;西洋思想にみる理性と感情・欲望 ほか)
5章 感情の共有(共感とは何か;共感の発生・進化 ほか)

著者等紹介

福田正治[フクダマサジ]
1975年名古屋大学大学院理学研究科修了。神経行動生理学、とくに情動・記憶の神経生理学を専攻。現在、富山医科薬科大学行動科学・教授
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

n-shun1

1
医学研究者から見た「感情」。2003年刊行。網羅的で教科書のよう。4章に感情のコントロール,5章に感情の共有とあり,こういう章立ては珍しいと思った。2021/02/09

壁と男と涙とブルーコメッツ

0
レポート作成用にザッと読んだ。時間をとって再読したい内容。2009/06/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/460849

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。