道徳の哲学者たち―倫理学入門 (第2版)

道徳の哲学者たち―倫理学入門 (第2版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 398p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784888486354
  • NDC分類 150.2
  • Cコード C3012

内容説明

幸福や善や正義などを私たちの手に取り戻すための考え方入門。古代から現代まで、主要な倫理学説の潮流を紹介し、時代を超える今日的テーマを詳述した20世紀英米倫理学の総決算書。

目次

第1部 古代の哲学者たち(プラトン―人格の健康;アリストテレス―情動の合理性;利己主義と利他主義)
第2部 近代の哲学者たち(ヒューム―共感;カント―人格への尊敬ミル―最大幸福 ほか)
第3部 現代の課題(事実と価値;功利主義とその対抗説;倫理の世界)

著者等紹介

塚崎智[ツカザキサトシ]
1933年生まれ。京都大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学。哲学・倫理学専攻。大阪大学名誉教授

石崎嘉彦[イシザキヨシヒコ]
1948年生まれ。大阪大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学。哲学・倫理学専攻

樫則章[カタギノリアキ]
1956年生まれ。大阪大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学。倫理学専攻。大阪歯科大学助教授
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。